ロングノーズガー|繁殖・産卵

  1. トップ
  2. 古代魚
  3. ロングノーズガー
  4. 繁殖・産卵

繁殖・産卵

繁殖・産卵

分類:ガー目ガー科アトラクトステウス属
学名:Lepisosteus osseus
別名:とくになし
分布:北米東部
サイズ:120cm
特徴:細長い口が特徴の美しい種類です。餌の取り方が遅い為、他魚と混泳する場合は餌のあげ方には注意が必要です。

繁殖
1匹の雌と複数の雄によって繁殖行動がとられます。
産卵
粘着性の卵で水生植物や雌が掘った穴のくぼみなどに産卵します。

ロングノーズガーの他の情報

ページトップへ