日本ザリガニ|飼育方法(飼い方・餌・水温・混泳などについて)

  1. トップ
  2. 日本産淡水魚
  3. 日本ザリガニ
  4. 飼育方法(飼い方・餌・水温・混泳などについて)

飼育方法(飼い方・餌・水温・混泳などについて)

飼育方法(飼い方・餌・水温・混泳などについて)

分類:十脚目アメリカザリガニ科アジアザリガニ属
学名:Cambaroides japonicus
別名:ヤマトザリガニ
分布:北海道 北東北
サイズ:6cm
特徴:ニホンザリガニは大きさは4~6cmと小型で、体色は暗褐色です。アメリカザリガニと比べると、体形がずんぐりしていて、ハサミが丸く大きいという特徴があります。

飼い方
魚飼育同様、水槽上部まで水を張ります。とても水を汚すので、水槽のサイズよりワンランク上の外部式フィルターが良いでしょう。酸欠にならないようエアレーションもしっかりとしましょう。また、低水温を好むので夏場水温が上がるようであればクーラーやファンなどが必要となります。隠れ家となるような石や流木も入れてあげましょう。

ザリガニ専用の人工飼料、メダカ等の生餌、アナカリス等の水草などバランス良く与えましょう。
水温
20℃以下
混泳
魚は食べてしまう為混泳不可能です。同種を複数飼育する場合も喧嘩する可能性がある為流木や石など多めに入れてあげましょう。

日本ザリガニの他の情報

ページトップへ