バイオレットモザイク|飼育方法(飼い方、餌、水温、混泳などについて)

  1. トップ
  2. 卵胎生魚(グッピー・プラティー)
  3. バイオレットモザイク
  4. 飼育方法(飼い方、餌、水温、混泳などについて)

飼育方法(飼い方、餌、水温、混泳などについて)

 分類:カダヤシ目カダヤシ科グッピー属

学名:Poecilia reticalata var.

別名:無し

分布:改良品種

最大体長:オス約4.5㎝ メス約6cm

特徴:代表的な熱帯魚であるグッピーの改良品種で、レッドモザイクの美しい尾ビレとブルーグラスに似たボディーを持つグッピーです。

 

飼い方
30㎝の小型水槽から飼育可能です。生まれた稚魚の隠れ家となるため、葉の細かい水草を植えてあげましょう。水質は中性から弱アルカリ性が良いです。
人工餌、赤虫、ブラインシュリンプをバランス良く与え、飼育匹数に合わせた量を与えましょう。
水温
24~26℃
混泳
大人しい性格の小型魚と混泳可能です。ヒレを齧る魚との混泳は避けましょう。

バイオレットモザイクの他の情報

ページトップへ